食生活を見直して10キロ痩せる方法

食生活はダイエットをするにあたって、必須項目の1つですね。
やはり、食生活は必ずあなたの体に影響しています。
今回は食生活の見直しをして、10キロ痩せる方法をご紹介します。

ダイエットの食生活の基本として、「消費カロリーを摂取カロリーが上回ること」は絶対にあってはいけません。

消費カロリーを増やすことも大切ですが、摂取カロリーを減らすことも同じく大切になります。

では摂取カロリーを減らすポイントをいくつかお話しましょう。

菓子パンには要注意!

食生活の中で、一番危険なのは「菓子パン」と言っても過言ではありません。
知っている方もいるかもしれませんが、菓子パンのカロリーは、とても高く、一目瞭然です。
「菓子パン2つ=かつ丼一杯分以上」と言えばわかりやすいでしょうか。
尚且つ、菓子パンは腹持ちもあまり期待できませんから、すぐに空腹感に襲われます。

間食にはフルーツを!

フルーツは栄養面でも美容面でも優秀です。お菓子や菓子パンを間食で食べるよりも、どうせならフルーツを食べましょう。
また、フルーツは口の中をすっきりさせるものも多いので、気分転換にもなります。

1日3食必ず摂ること!

1日2回の食事にすることで簡単に摂取カロリーを抑えることができると考えている方もいるかもしれませんが、
お腹に何も入っていない時間が普段より長くなってしまうことで、
次の食事量に影響してきます。
無理に食事を減らすよりも、健康的に摂取カロリーを減らすことを考えましょう。

いかがでしょうか。
皆さんの食生活は、今あげたポイントを十分クリアしているでしょうか。
今現在の体型やダイエット期間にもよりますが、やはり、食生活はダイエットには欠かせません。

今一度、自分の食生活を見直して、ぜひ、10キロダイエットを成功させてくださいね。