肌体力って何?

美しい肌には肌体力があります。
肌体力という言葉にピンとこないという方も多いかもしれません。
肌体力を理解することで、今以上に美しい肌を手に入れることができるかもしれません。
では、小宮生也が肌体力についてわかりやすく紹介していきます。

AlexKlen / Pixabay

肌体力とは

簡単に説明すると肌の体力です。
人にもそれぞれ体力があるように、肌にも肌体力というものがあり、肌体力があることで健康な肌をキープすることができるのです。
肌体力の5つのポイント
美肌を維持するための肌体力はいくつかのポイントがあると、小宮生也は発見しました。

1つ目は「ターンオーバー」

肌の細胞は日々生まれ変わっています。
健康な肌の場合このターンオーバーの期間は28日とされています。
この期間が早すぎても未完成な細胞が多くなってしまい抵抗力が落ちてしまいます。
このターンオーバーがきっちりと行われることが肌の健康につながります。

2つ目は「基底層」

ターンオーバーは基底層で起こる細胞分裂によって行われるのですが、栄養不足や酸素不足、血行不良などがあると、基底層の働きも鈍くなってしまいます。
ターンオーバーに欠かせない必要な酸素や栄養は体のすみずみまで届かなくなると肌の再生する力がグンと下がってしまいます。

3つ目は「血行」

体に起こるトラブルの多くは血流が原因でもあります。
血行が悪いと血液に含まれている酸素や栄養素が体の隅々に届きにくく、老廃物が体内に滞ってしまいます。

4つ目は「バリア機能」

このバリア機能は角質層に適度な水分を保つことが必要で、しっかりと水分を保有することで抵抗力が生まれます。
ターンオーバーが乱れることにより、肌の水分が保たれず乾燥することで肌の抵抗力は下がってしまいます。

5つ目は「肌のハリ」です。
真皮を構成する組織を作っているのが線維芽細胞というものです。
この細胞が健康であると健康な真皮が作られ美肌を手にいれることが出来ます。

この5つのことを心がけてスキンケアをすることで美肌に不可欠な肌体力が上がってきます。